青緑色のサビがついた鍵を酢と塩で落とす

鍵

玄関の鍵が緑青(ろくしょう)という青緑色のサビで汚れていましたので、
どうすればキレイに落とせるのか調べてみました。
銅系に発生する緑青は、酸(酢、重曹、クエン酸)で落ちるとのこと。
また、酢に塩を加える事で効果が増すそうです。
今回は、酢+塩を使ってキレイになるか試してみました。
それでは、実際に試したことを書いてみたいと思います。

緑青を酢と塩で落とす方法

準備するもの

  • 容器(紙コップなど、鍵と酢を入れても大丈夫なもの)

緑青の落とし方

  1. 容器に、鍵がつかる程度の酢を入れます。
  2. 酢の量に対し半分程度の塩を加え、かき混ぜ溶かします。
  3. 鍵を容器(酢塩)に入れます。
  4. しばらく放置(私の場合、約1時間放置後、緑青がとれていました。
  5. 容器から鍵を取り出し水洗いして水分をよく拭き取ります。

結果

入居当時ほどの輝きはないものの
青緑色のサビがとれキレイになりました。
他の銅材質のものでも試してみようと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大